お知らせ

令和4(2022)年度「男女生き活き企業」表彰の優秀賞が決定しました。

令和4(2022)年度「男女生き活き企業」コンテスト

大企業部門 優秀賞

第一生命保険株式会社 栃木支社(宇都宮市)

(従業員数:591名(うち女性:560名)、事業内容:保険業)

・福利厚生制度をライフイベント毎にわかりやすくまとめた「両立支援ハンドブック」を社員に配布しており、制度を利用しやすい環境を整え、

 各種制度が利用されている。

・部下がいる社員を中心に「アンコンシャス・バイアス研修」を開催し、固定的性別役割分担意識の解消等に努めている。

・女性リーダーの積極的登用や次世代の女性幹部層候補の育成を行っている。

・栃木支社の営業拠点を活用し、ヨガ体験教室やオンラインメイク講座などのイベントを開催し、「地域に開かれた、女性の集いの場」をつくっている。

 

 第一生命保険株式会社

中小企業部門 優秀賞

三信電工株式会社(宇都宮市)

(従業員数:49名(うち女性:9名)、事業内容:建設業)

・年次有給休暇取得の権利がない新入社員が取得できる「思いやり休暇」や、再雇用者が年次有給休暇とは別に月2日間取得できる「フレックス休暇」など、

 社員に応じた特別休暇制度が導入されている。

・勤務時間内に資格取得の学習を推奨したり、資格手当の増額を行ったり、県主催のキャリアマネジメント講座に女性社員が参加するなど、

 キャリアアップをサポートする制度を整えている。

・管理職を含め、全社員に対し、外部講師によるハラスメント研修を受講させており、会社全体でハラスメント対策を行っている。

・組織改編により、業務推進課を総務部に設置し、営業部・工事部を統一し、施工部としたことで、仕事の共有・業種を超えた協力体制を作っている。

 

 三信電工株式会社

 

中村土建株式会社(宇都宮市)

(従業員数:77名(うち女性:11名)、事業内容:建設業)

・女性社員のみで結成した「女子部」が、インスタグラムでの広報や、これまで関わってきた企業への取材活動などを行っている。

・「女性交流企画」として関わりのある企業の女性社員を集め、女性社員同士で悩み相談・キャリアプランなどについて意見交換を行っている。

・社員全体研修会や面談の場で育児休業取得に関する制度の説明を行い、男性の育児休業取得を推進し、対象の男性社員が取得している。

・働き方改革のため、毎月1回あった土曜出勤日を偶数月のみに減らし、さらに土曜出勤日は通常勤務ではなく研修日としている。

 

 中村土建株式会社

表彰式および事例発表

「とちぎ女性活躍応援フォーラム2022」において実施します。

 日時:令和4(2022)年12月19日(月曜日) 14時から14時45分(13時30分開場)

 場所:栃木県庁研修館講堂(栃木県宇都宮市塙田1-1-20)

 

 ※フォーラムの内容や申込方法等詳細については後日公表します。