お知らせ

男女生き活き地域活動フォーラムを開催しました。

開催日時:平成31(2019)年1月19日(土) 13時00分~16時00分

開催場所:パルティ とちぎ男女共同参画センター ホール(宇都宮市野沢町4-1)

 

地域における男女共同参画推進活動の活発化を図るため、「男女生き活き地域活動フォーラム」を開催しました。

 

まず、男女生き活き地域活動表彰の表彰式が行われ、栃木県県民生活部人権・青少年男女参画課長から

優秀賞受賞者へ表彰状の授与が行われました。
その後、優秀賞を受賞した事例について、発表や報告がありました。

 

講演会では、東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科長・准教授の岡崎エミ氏をお迎えし、「地域活動において女性が活躍するためのヒント」と題し講演をいただきました。岡崎氏は自身の活動を語るとともに、地域活動に取り組む参加者へのアドバイス等をお話くださいました。
参加者からは、「自分にも取り入れたい」「地域活動に取り組む際のヒントを得た」との感想がありました。

 

交流会では、表彰受賞者、講演会講師も交え、自由に話し合い、盛り上がった様子を見せていました。

プログラム

男女生き活き地域活動f表彰 表彰式

(1)表彰式

  優秀賞

  ・男女共同参画社会を目指す男の自立を願って(鹿沼アテップの会)

  ・男女共同参画をテーマにした出前寸劇(自分力アップ「和み」)

  ・腹話術(永山登志子)

 受賞事例の詳細はこちら

(2)主催者あいさつ:栃木県県民生活部人権・青少年男女参画課長

 

▼表彰式

左から

鹿沼アテップの会

自分力アップ「和み」

永山 登志子 氏

 

男女生き活き地域活動表彰 受賞事例発表

(1)鹿沼アテップの会

  活動報告「女性と男性の自立を考える」

(2)永山 登志子 氏
  腹話術「けんちゃん 男女共同参画社会って知ってる?」

(3)自分力アップ「和み」
  寸劇「花子さん、副自治会長になりませんか」

 

▼受賞事例発表(1)鹿沼アテップの会

▼受賞事例発表(2)永山 登志子 氏

▼受賞事例発表(3)自分力アップ「和み」

講演会「地域活動において女性が活躍するためのヒント」

講師:岡崎 エミ さん
(東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科長/准教授)

 

▼講演会

交流会

▼交流会